Home's Blog

HOME > Home's Blog

台風一過の晴天

今回の台風は凄かったですね。

テレビで話題になっていた帰宅困難者の一人です。


会長より
電車・自転車通勤の人は帰るように と
と言われたのですが
工事部の人はなかなか帰ってくる気配がなく
結局、会長からの通達より1時間半後に帰ることになりました。

遠くから通っているので
一番先に帰りなさい。とのことでしたが
遅くなってしまいました。

電車も途中まではゆっくりですが動いていたんです。
だた・・・・川を渡る手前の駅で止まってしまいました。

『ただいま風速制限を超えているため運転を見合わせております』
『しばらくお待ちください』

このアナウンスを何度聞いたでしょうか。
結局45分後に

『この電車は当駅止まりとさせていただきます』

もっと早く言ってよぉ〜。と思いながら
他の交通手段で帰ろうと駅を出たわけですが
バスターミナルへ向かう道は
暴風雨のため警察により通行止めとなっており
地下通路を通ることに。

階段を下りていると停電。
すぐに予備電源がつきましたがうす暗く
商店の方も通行人もざわついていました。

もちろん信号機も止まり
バスもタクシーも動けない状態になっていました。


しょうがないので歩いて帰宅することを決断。
暴風雨のため傘をさすことは危険すぎるため断念し
時折吹く暴風によろめきながら帰宅。

橋の上は地上よりも暴風で右へ左へ。
柵が低ければ落ちてしまうんじゃないかと思うほどの暴風でした。


道路には物置が倒れて歩道をふさいでいたり
バスのフロントガラスに木が突き刺さり止まっていたり
ビルの看板がはがれていたり
外壁のタイルが落ちていたり
シャッターが外れてはためいていたり
なんかいろいろ飛んでいたり

結局会社からは2時間30分くらいかかって帰宅。
いや〜疲れましたね。
明日(今日)休んでいいかな〜って思うほど疲れて
夕食→入浴→就寝
地震には気づきませんでした(^_^;)


1年に2回も歩いて帰宅することがあるとは思いませんでした。
3月よりは距離が短かったですけど。
スタッフ日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

コメント

コメントする

トラックバック

pagetop
HOME 会社案内 お問い合わせ・資料請求 サイトマップ リンク プライバシーポリシー