Home's Blog

HOME > Home's Blog

セカンド・オピニオン

こんにちは 堀江です。
今日は仕事とは関係のない話です。

ここ1、2年の間、TVでカリスマドクターの話題をよく取り上げていると思いませんか。

脳外科手術の「神の手」をもつドクターとか、心臓外科手術の「匠」とか。

日本全国にその道を極めたドクターがいて、どこの病院でも不可能といわれた患者さんを引き受け手術を成功させているそうです。

そのドクターの話や考え方を聞いていると感動すら覚えます。


私もたまたまTVを見ていたら、小児心臓外科の先生の話題が取り上げられていたので、「自分の子がいつその様な状況に置かれるかわかない」と思い、一応DVD録画しておきました。
そうしていたら、その後もこのような話題の番組がとても多く、殆ど毎回録画していたら、全部で7本程になってしまいました。

こんな、情報は必要にならないのが一番ですけどね。


しかし先日身内が病で倒れてしましました。その時カリスマドクターの事を思い出しました。

以前なら今入院している病院に全てお任せしていたと思うのですが、カリスマドクターの情報を知っていたものですから、DVDを見直したりネットで情報を集めたりしました。
そこで知ったのが「セカンド・オピニオン 主治医以外の第2の意見」という事でした。

昔なら、「そんな事をしたら主治医に失礼だ」という意見が多いと思います。
現に私の母もその様な意見でした。

しかし、今はそれが当たり前とはいいませんが、そんなに珍しい事でもないそうです。そして、その時の主治医の受け取り方によって、また主治医の評価にもなるそうです。

そうして私達も「セカンドオピニオン」をした結果、今はその道の権威ドクターがいらっしゃる病院に転院できました。

その時の主治医の先生の対応にもとても感謝しています。

やっぱり良い情報は大切だなあ。
スタッフ日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

クリスマス装飾

こんにちわ 堀江です。
昨日は横浜駅方面に行く機会があったのですが、もう街の中はすっかりクリスマスですね。
なんか気分が盛り上がってきます。

我が家の廻りも最近新築住宅がたくさん建てられています。
その方々が競うようにクリスマスの装飾をしています。

みなさん結構頑張られていまして、とても賑やかなので、先日の夜に子供をつれてご近所ツアーをしてきました。けっこう楽しかったですよ。

やっぱり、マイホームを建てたらクリスマスの装飾をしてこの時期の雰囲気を楽しむのが夢ですよね。
なので、私はお客様には装飾用に外部にコンセントを設ける事を薦めています。
いちいち、室内から延長コードでもっていくのは、面倒くさいし危険ですからね。
スタッフ日誌 | comments (0) | trackbacks (1)

習慣をつけねば・・・

こんにちは。堀江です。
先週はいろいろと現場仕事が重なってしまいまして、ブログが1週間あいてしまいました。今週から、仕切りなおしで頑張っていきます。

いよいよ、師走に入りましたね。
今年も「あっ」という間に12月になってしまいました。なんか毎年同じを言っているような気がします。

そういえば、昨晩TVをみて「手帳」の大事さを言っていました。

その手帳を使ったら、仕事の効率がアップしたとかいう話を聞いているうちに、先日来年の手帳を買ったばかりですが、その120万部売れたという「手帳」をとても使ってみたくなりました。
それにより、仕事の効率がアップするんなら安い物です。

たしかに言われてみれば、今の手帳はうまく使いこなせていないため、ダブルブッキング等は私も経験しています。

・・・とその前に必ず手帳に書き込む癖をつけないと話にならないのですが。
このブログも一緒です。書く習慣って大事ですよね。
スタッフ日誌 | comments (0) | trackbacks (0)
1/1
pagetop
HOME 会社案内 お問い合わせ・資料請求 サイトマップ リンク プライバシーポリシー