Home's Blog

HOME > Home's Blog

今日は3月31日(月)

いろんな事柄に関するリニューアルラッシュ!!

明日から各会社の新入社員がデビューする。

ラジオ・テレビ番組もリニューアル

そして、暫定税率の期限切れ・・・(話変わりすぎ?)

ガソリン税 『―25円』

もろもろの諸事情?のおかげで

すったもんだしてますが・・・

福田首相もついにはお詫び表明?

お詫び・・・




まあ、春ですしせっかく今週これから

天気も晴れて、

マルナカ的には今週末の毎年恒例の花見もあるので

さくらに見とれつつも

気持ちを新たにリフレッシュ!!





そういえば、朝一の私の情報元である

『めざましテレビ』

もリニューアルしてた

今日の占いがのメインが

お天気キャスターの皆藤愛子

『アイちゃん』に変わってた
スタッフ日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

さくらの日〜?

朝、通勤途中にラジオを聴いていたら



『今日はサンクニジュウシチというゴロ合わせからさくらの日と言われてます!』


だってさ。。。?



ん?



わからない!!



ゴロアワセになっているの?




けど、サクラがほぼ満開だし良いことにしました。


今週持つのかな〜


ちなみに、マルナカグループお花見は



4月5日(土)



来週の土曜日なんですが、もたないだろうな〜



まっいっかぁ、酒飲めるし。。。




室内だし。。。(^^;)



 
話し変わるけど、花粉症の人ツラソ〜すね。


頑張ってください。


気持ちがわからない小山でした。
スタッフ日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

神奈川住まい倶楽部

あっ!

と言う間に3月も終わりに近づき。。。

4月が足音をたてつつ近づいて来てます。

またまた、ご無沙汰で書いています・・・

お気づきの方もいるかもしれない?

いや、全くお知らせしていないもの知るわけないでしょう。。。

この度、神奈川新聞社で発行している


『神奈川の家づくりBOOK』


という雑誌に掲載されることになりました。


発売は3月31日(月)(予定)


ただ、この雑誌は神奈川新聞社さんが主催する


『神奈川住まい倶楽部』の会員になると


無料で入手できるとの事です。

家づくりに興味のある方はとても簡単にインターネットで入会できますのでご入会してみてはいかがでしょうか。

カナロコで検索すると一発でヒットします。

神奈川住まい倶楽部をクリックしていただき

会員登録にて登録作業を行っていただくだけで登録できます。

また近日中に新しい私どもマルナカホームの

イメージカタログが完成予定ですので、

資料請求のお問合せ頂ければ随時発送させていただきます。

また改めて、ご案内させていただきますので

ご期待下さい。
スタッフ日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

春!

春一番(芸人では有りません、最近見ないなあ)

が吹いてから早、2週間?

お天等さんの下はすっかり、ポカポカ陽気

眠くなってきてしまったので、気分転換です。

私達の会社は北新横浜。

今日は国際競技場にて『Jリーグ』開幕戦のためか

外にでると大歓声が聞こえてくる。

帰りの電車は込むんだろうなあ・・・

自分は車ですが。

取り留めのない『暇つぶしの独り言』でした。

ちなみに僕はこの2週間風邪ひいて

殆ど死人状態でした、未だ完治してません。

皆さん、油断していると・・・

うつしちゃますyo〜!!
スタッフ日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

3月3日 ひな祭りである本日、子どもの卒業式に参加してきました。

幸い天気にも恵まれたためか、父兄の方々も結構な出席率

ただ、お父さんの参加は平日の月曜日ということもあり。。。

ほぼ、お母様方ばかり

めげずにがんばって参加してまいりました。

まわりからは『泣いちゃうじゃないの〜』とか『お前泣くだろ』

等言われたが、泣くわけないじゃん等と自信満々に言い放ちながらも

自分が卒業生だった時の事をふと思い出してみた・・・

思い出せなかった。

まず、卒業生入場、校歌斉唱

それから、卒業証書授与

このとき、大型スクリーンが用意されており授与を受けている子ども達の

顔が映し出されたので一人ひとりの表情が見え、良かった。

その後、来賓の挨拶などが有り

在校生代表からの『送辞』

そして、卒業生代表の『答辞』

その時またもや大型スクリーンに卒業生代表の顔が映し出された。

淡々と読み続けていく・・・ん?

彼女(卒業生代表)の声が震え始めた。

そして、表情にも変化が現れ、嗚咽を漏らし始めた。

すると、他の生徒まで 『うっうっ・・・』とか『グス・・・』

しまいには父兄の中でも嗚咽が漏れ始めた。。。

そして、ついに自分も・・・

気が付いたら、思わず涙が流れてしまってました。

もらい泣きしちゃった感じです。

その後、『仰げば尊し』に『ほたるのひかり』

で卒業生退場。

帰り際のお母さんたちの会話の中では『思わずもらい泣きしちゃったわよ〜』

『そうよね〜!』みたいな話をしている人がいました。

最後に集合写真の撮影で終了。

なんとなく、笑顔溢れる感じの懐かしい時間を過ごせた気がしました。
スタッフ日誌 | comments (0) | trackbacks (0)
1/1
pagetop
HOME 会社案内 お問い合わせ・資料請求 サイトマップ リンク プライバシーポリシー