Home's Blog

HOME > Home's Blog

クリスマスでしたね

先週末は3連休だったという方も多いのではないでしょうか。

我が家はクリスマスらしいことは特にしないのですが
昨日はケーキを食べました。
これぐらいですね。


少し前に
丸の内近辺をフラつきまして
こんなものを発見しました。
寒さでブレているので
ご了承ください。
201111182010000.jpg

平日だったので
あまり人もおらず
ゆっくり見ることができました。

さて、今日からは
最後の追い込みです。
心配ごとなくお正月を迎えられるよう
頑張りましょう。

年内最後の更新になってしまうかも・・・・
なので念のため
マルナカグループ冬期休業のおしらせです。
12/30(金)〜1/5(木)までお休みとさせていただきます。

それでは皆様
よいお年をお迎えください。
スタッフ日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

防災センターへ行ってきました

防災マニュアルを作るために
神奈川区沢渡にある横浜市民防災センターへ行ってきました。

まずは地震体験。
関東大震災と阪神淡路大震災の2つの地震を体験してきました。
地震の長さも同じなんです。
ただ、揺れが3分の1程度に縮小されているとのこと。
体験に来て怪我をしてはいけないので。
DSCF3341.JPG
関東大震災、今年の東日本大震災は海溝型地震で
少し離れた海底が震源で
始め小さく徐々に大きな揺れが来ます。
食器棚を模した家具の前にいましたが
実際の食器なら怪我していました。

阪神淡路大震災は直下型地震なので
いきなりドーンと大きな揺れが来ます。
あの揺れが明け方に起こったと思うと
寝室には何も置いてはいけないように思えます。
避難口の確保もできるかどうか。。。。


次は煙体験。
煙が充満した部屋をちゃんと避難できるか
火事の時はどのように避難するかを体験します。

一人ずつ順番に室内へ入っていきます。
私が入室したのは一番最後。
入った瞬間に煙の臭いがしました。
一応安全な煙で甘〜い匂いがします。
ですが、これを感じた時点で
煙を吸っているということなので危険です。
煙はまずはまっすぐに上へあがり
天井にぶつかると天井を這うように広がり
壁にあたって下へ下へと降りてきます。
入室時には
身長154cmの私の胸のあたりまで煙が来ていました。

少しでも体勢を低く避難することが大切です。
あとは呼吸器から煙の侵入を防ぐハンカチやタオル。
ない場合は洋服の袖でもいいと思います。
咳き込むような煙は煤が混ざっているので見えるのですが
一番怖いのは一酸化炭素のガスだと言っていました。
一呼吸でも気絶してしまうほど怖いものだそうです。

火事が起こったら
消火、落ち着いて避難、火事であることを知らせる
この3点が大事です。
続きを読む>>
スタッフ日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

今夜は

ふたご座流星群がピークを迎えます。

空を覆っている雲も
段々と晴れてくるようです。

月が高く上がる前の午後9時ごろ
もしくは午前2時ごろによく見えるのだとか。

午前2時ごろには
真上から星が降ってくるように
見えるらしいです。

先日の皆既月食は
11年ぶりに日本各地で見られるということで話題になりました。
寒空の下、観察した方も多かったと思います。

毎年恒例のふたご座流星群ですがどうも話題にならない気がします。
ペルセウス座流星群は夏だから見る方が多いんでしょうか。
話題になっている気がします。
やはりこの寒さが原因でしょうか?


今年最後の天体ショーです。
十分に暖かくして夜空を見上げてみましょう。
スタッフ日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

皆既月食

結構話題になっていたと思ったのですが
我が家の近所ではあまり空を見上げている人はいませんでした。


かけてきました
DSCF2945.JPG


三日月みたいです
DSCF2964.JPG



細〜い
DSCF2980.JPG

赤くなってきました
DSCF3019.JPG

寒いのでそろそろ退散します。
DSCF3044.JPG



テレビの生中継の方がきれいに見えましたよね。。。。。
スタッフ日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

飲み過ぎに注意

本日午後11時ごろから
月が完全に隠れるそうです。

天気も持ちそうですし
明日は休みですし
寒さに耐えながら
観察しようと思います。

デジカメで上手に撮れるかな〜。


さてさて
12月に入るとすっかり忘年会シーズンですね。

帰りの電車では
見掛けないおじ様たちが
団体で乗っています。
しかも、みんなテンショ高っ!!な感じで。
昨日もなかなか凄かったです。
横浜駅は陽気なおじ様たちであふれていました。

そして、
我が家の前にある呑み屋さんでも
忘年会が開かれていたようです。
が、飲み過ぎてしまったのか
蹲る人多数、それを取り囲む人多数
その中心には倒れている人がいました。

しばらくすると救急車が到着したような音がしましたが
一向に出発する気配がありません。
屋上からそ〜っと覗くと救急車2台、消防車1台。
全く動かない(動けない)人が2台の救急車で運ばれて行きました。

倒れるまで飲まなくても・・・・・

これから益々飲む機会が多くなると思いますが
体調重視でほどほどに飲んで楽しんでください。
スタッフ日誌 | comments (0) | trackbacks (0)
1/1
pagetop
HOME 会社案内 お問い合わせ・資料請求 サイトマップ リンク プライバシーポリシー