気になる情報欄

HOME > 気になる情報欄

9月の住宅金利情報

9月の基準金利情報
銀行名 固定金利選択型 フラット35
買取型
         1年 2年 3年 5年 7年 10年 15年 20年 フラット35
みずほ銀行     3.00 3.25 3.50 3.60 3.75 4.35 4.55 2.97   

三菱東京UFJ銀行  3.10 3.15 3.30 3.50 3.70 3.85 4.45 4.65 3.15

三井住友銀行       3.15 3.30 3.50   3.70     3.14

りそな銀行     3.15 3.30 3.50 3.70 3.85 4.45 4.65 2.851

埼玉りそな銀行   3.15 3.30 3.50 3.70 3.85 4.45 4.65 2.851

横浜銀行   3.25 3.50   3.75     2.85

神奈川で家を建てる

10月29日に「神奈川家を建てる2007秋・冬」が発行されます。

今回は「Home’sさくらの家」シリーズ完成を記念してモニターハウスを募集します。

さくらのシンボルツリーや蓄熱式暖房機など総額100万円相当をプレゼントすると共に特別価格にてこだわりの住宅を提供します。

詳しくは tel 0120-28-45-28 担当 小山まで。

フラット35 1月実行 住宅金利

2007.01.10 Wednesday | 資金計画
2007年 1月 の フラット35 金利は下記の通りです。

【金融機関】   【12月実行金利】 【1月実行金利】 【融資手数料】
みずほ        3.130%       3.020%    ¥31,500.-
三菱東京UFJ   3.260%       3.150%    ¥31,500.-
三井住友      3.260%       3.150%    ¥31,500.- 
りそな       2.861%       2.851%  融資額の2.1%
中央三井信託    3.160%       2.840%    ¥31,500.-
SBIモーゲージ  2.861%       2.751%  融資額の1.785%
(グッド住宅ローン)


  また見えないくらい全体的に落ちた金利...
  揉み合い... 状態?

  国債の金利が据え置きの中
  長期プライムレートは0.05% Up

  政府は日銀が金利を上げることに対して
  批判的な発言をしてるけど...

  それは、国債返済額が上昇するのが
  都合悪いからでしょうネ。

  それでも長期プライムレートが上昇しているのをみれば
  消費者レベルでは、まだまだ感じられないですが
  企業の業績は徐々に上がってきてるって証拠....

  長期的に見れば日銀だって
  金利を上げてくるでしょうネ


  この住宅ローン金利のチッチャな上下は
  イヤなもんですネ〜ぇ

フラット35 12月実行 住宅金利

2006年 12月 の フラット35 金利は下記の通りです。

【金融機関】   【11月実行金利】   【12月実行金利】     【融資手数料】
みずほ         3.220%       3.130%       ¥31,500.-
三菱東京UFJ    3.350%       3.260%       ¥31,500.-
三井住友       3.350%       3.260%       ¥31,500.- 
りそな        2.951%       2.861%      融資額の1.8%
中央三井信託     3.250%       3.160%       ¥31,500.-
SBIモーゲージ   2.951%       2.861%      融資額の1.785%
(グッド住宅ローン)


  先月書いた私の金利の読みは当たりましたネ♪
  それでもたった 0.09% 下がっただけですが...

  今日発表された来年度の国債発行額を
  昨年よりも5兆円弱少なくするという報道。

  景気回復により50兆円の税収があると
  国が見込んだのが理由らしい。

  ....ということは、金利は上がりますね。

  本当に景気回復はしてるのでしょうか?

  来年2007年 団塊世代の大量定年により、
  市場が活性化するというニュースもあちこちの業界紙に掲載されてる。

  来年からの数年で、その結果はでるでしょう。
  住宅購入に、今の時代は経済状況が大きく影響する。

  早く住宅購入可能な方は、
  住宅購入計画きちんとした後、早めに購入される事をお薦めします。

  消費税の増税前、金利上昇前の今、
  今ここに生きてる人にとっては、最後の住宅建築ブームになるでしょう

フラット35 11月実行 住宅金利

2006年 11月 の フラット35 金利は下記の通りです。


【金融機関】 【10月実行金利】 【11月実行金利】 【融資手数料】
みずほ      3.050%      3.220%      ¥31,500.-
三菱東京UFJ  3.180%      3.350%      ¥31,500.-
三井住友     3.170%      3.350%      ¥31,500.- 
りそな      2.781%      2.951%     融資額の1.8%
中央三井信託   3.080%      3.250%      ¥31,500.-
SBIモーゲージ 2.781%      2.951%     融資額の2.1%

(グッド住宅ローン)

前月、唯一利上げしなかったみずほ銀行さん。
今月は他行と足並み揃えて利上げしてます。

先月から全体に金利が "0.17%〜" 上ってます。


この利上げは、長期金利上昇の傾向を受けて上昇してるようです。
でも、最近株価の下落や、長期金利の低下を考えると、
来月の金利は下がるかもネ♪

銀行ローンも博打ですね!

でもでも、今の金利はいずれにしても低金利なので、
あまり深読みし過ぎてタイミングを逃さないようにご注意ください。

住宅の価値って何だろう?

 どんな物にも 「価値」 ってある。
    しかし、この価値はそれぞれ人によって違う。

    例えばアンティークのダイニングテーブル...
    
        100万円が高いという価値を付ける人もいれば、
        100万円が妥当だという価値を付ける人もいる。
                   さもすれば、安いという人も...


    では、住宅の価値も住む人が、それぞれにつけるもの。


    ただ私が言う住宅の 「価値」 とは、
    築後30年ほど経ってからの住宅のことを意味します。


    買ったばかりの住宅には、
    表面的な薄っぺらな部分の価値しか見い出せない。
    それは、価値ではない。 それぞれの好みの違いでしかない。


      現在、建築後30年程度経過した住宅に、
      私がいう 「価値」 ある住宅はほとんどない。

      逆に、建築後100年以上経過した住宅のほとんどには、
      私がいう 「価値」 がある。


    私が言う 「住宅の価値」 とは、 「風合い」 です。


    ボードの上に塗られた数ミリの珪藻土壁
    メラミン処理された美しいシステムキッチン
    デザイナーズと言わんとばかりのモダンでシャープなツートン色の外観


    こんなものが、30年経過したとき風合いになるのだろうか?
    答は 「NO」 です。 これらは皆、朽ちてゆくものだからです。


    購入した住宅に 30年後...  50年後...  『価値』 を求めるのなら、
    風合いを導き出してくれるだけの、耐久性を備えておかなくてはならない。



    住宅に美しさを求めることは、
    金属にメッキを施しているのに似てる。  そのうち剥げる...

    住宅に安さを求めたら、
    今の建築業者のほとんどが願いを叶えてくれる。

    しかしそこには、数十年後の 風合い 「価値」 はない。     

フラット35 8月実行 住宅金利

2006年 8月 の フラット35 金利は下記の通りです。

【金融機関】   【6月実行金利】   【7月実行金利】     【融資手数料】
みずほ         3.120%       3.150%       ¥31,500.-
三菱東京UFJ    3.250%       3.280%       ¥31,500.-
三井住友       3.240%       3.270%       ¥31,500.- 
りそな         3.050%       2.931%      融資額の2.1%
中央三井信託    3.150%       3.180%       ¥31,500.-
SBIモーゲージ   2.900%       2.930%      融資額の2.1%
(グッド住宅ローン)

先月よりも金利が "0.03%上りました。

 がッ!!  りそなさんだけが "−1.119%" 下げてきました。

これが自由化なんでしょうか?

預金金利も0.1%にUpしました。
その際、他銀と差をつけ0.2%を付けたのは、三井信託でしたネ。

銀行もビジネスです。
差があっても仕方ないです。

ゼロ金利廃止が決定した今、
金利は本格的に上昇開始します。

先日は、取り合えずの第一段階での消費税引き上げは
2007年度に "8%" と公言していました。

住宅購入には大きな負担となりますので、
注意して欲しいポイントです。

住宅計画セミナー

大田麻美さん 株式会社キャシア
 代表取締役 大田麻美さん

 大阪出身。1985年より全国で不動産の企画販売を行う。
 1991年に(株)キャシアを設立し代表取締役に。
 北米カナダに現地法人をおき、輸入建築資材の卸し業を行
 う中、建築業者への耐久性住宅のプロデュース、全国での
 講演会、建築計画の相談を行う。


        全国各地で住宅に関するセミナーは数多く開催されています。
        しかし、そのほとんどがネット上で得れる情報だったり、
        会社の商品説明や、営業を目的にしたものです。

        『量的緩和の解除』 『ゼロ金利廃止』 を謳ったセミナー
        のほとんどは、住宅金利が上がるから、早く家買いなさい!
        という目的のもの。

        『資金計画』 と称したセミナーの多くは、どうやって銀行
        から、より多くの融資枠を取るかが目的のセミナー。そんな
        事を真に受けてローン組んだら、将来家計破綻おこすだけ。


        住宅計画してる人が、知らなくてはならない内容は....

           ◆ 買ってもいい住宅購入額の算出方法
           ◆ 各種構造の住宅のメリットとデメリット
           ◆ 建てる人自身がしなくてはならない計画
           ◆ 土地の購入含めた、住宅計画を行う順番

        これだけ分かっていれば、どの建築業者と契約すればいいか
        ご自身で選別ができます。

        キャシアの大田社長が話すセミナーを聞けば、違いが分かります。
        本当の住宅計画は、皆さん自身がしなくてはいけない事です。

     
        住宅計画は、新築や建て替えだけではありません。
        リフォームも大切な住宅計画です。


img8_002[1].jpg全国で開催する大田麻美さんのセミナー予定は...
こちらをクリックしてご覧下さい。

各会場共に、席数に限りがございますので、
お早めにお問合せの上、お申し込み下さい。

尚、営業目的、建築関係業者様のご参加は
ご遠慮ください。

フラット35 7月実行 住宅金利

2006年 7月 の フラット35 金利は下記の通りです。

【金融機関】   【6月実行金利】   【7月実行金利】     【融資手数料】
みずほ         3.060%       3.120%       ¥31,500.-
三菱東京UFJ    3.210%       3.250%       ¥31,500.-
三井住友       3.160%       3.240%       ¥31,500.- 
りそな         3.010%       3.050%      融資額の2.1%
中央三井信託    3.110%       3.150%       ¥31,500.-
SBIモーゲージ   2.861%       2.900%      融資額の2.1%
(グッド住宅ローン)

先月よりも金利が "0.039% 〜 0.080" 上りました。

先月一旦 0.030%程度下がりましたが、
今月の上昇で結果、ここ最近で一番高い金利を推移しています。

先月実行された方はラッキーな金利になりましたネ。
pagetop
HOME 会社案内 お問い合わせ・資料請求 サイトマップ リンク プライバシーポリシー